セミナー&フィールドワーク at 軽井沢

セミナー&フィールドワーク at 軽井沢

9月3日と4日に、軽井沢でセミナーとフィールドワークを行いました。会員向け(正会員+賛助会員)のイベントでしたが、これを機に入会していただいた方もあり、定員を超えての開催となりました。

初日9月3日はあいにくの雨(といっても軽井沢は雨が多いそうです)でしたが、軽井沢タリアセンにある明治四十四年館で行われた大石和欣先生によるセミナーは、大変充実した内容で参加者からは感動の声が多く聞かれました。軽井沢にちなんでコテージ(コテッジ)から始まられたお話は、ナショナルトラストの精神に及び、深い学びをいただけたと思います。

翌9月4日は、雨も上がりフィールドワーク日和の中、旧軽井沢ロータリー~軽井沢観光会館(昨日の明治四十四年館をモデルとした建物)~ユニオンチャーチ~テニスコート~室生犀星記念館~登録文化財「cafe涼の音」~浮田山荘と巡り、万平ホテルでトイレをお借りしたあと、旧ロミッシー別荘で建物内部もじっくり見学させていただきました。

旧ロミッシー別荘に到着

たいへん充実したセミナー&見学会でした。お世話になった皆さま、本当にありがとうございました。参加者の皆さまもご参加ありがとうございました。引き続き研究会の活動にご期待ください。

研究会では随時入会を募集しています。皆さまどうぞご参加ください。

関連記事